(10) 花園 ハレ -4℃

投稿者: | 2018-02-18

ニセコ1泊スキーの2日目。

お泊まりの時はひとつヤマでも・・・と思うんだけど、低気圧の荒れ模様が残っているので今回は両日ともゲレンデと決め込む。

お宿・Aさんは朝食が8時からだし・・・(スキー宿としては遅いですナ)。

てなわけで、滑り出しは10時近くなった。花園Pもまたまた最後尾、NISSの詰め所の奥の奥まで行っちゃった。

雪はなかなか深く、雪質的には昨日よりも楽しい。

空模様は青ヌケもあるが、ゴン降りも来る。時々「突風のかたまり」みたいのが見えたり。

出だしが遅かったし、早めに帰って雪かきでもしますかという流れになったので、今季初めて1時間でアガリ。

銭函まで走って、昼はかりーごやさん。久々、しみじみと旨かった。(写真は「ご飯少なめ」。朝食のボリュームが凄かったので)

札幌の積雪は思ったより少なかった。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (2)

(9) 花園 クモリ -3℃

投稿者: | 2018-02-17

低気圧の通過で風+生暖かいニセコ。

到着直前までのゴン降りの雪は止んだが、ピステン後の積雪は相当あってゲレパウ状態、コース脇もいたく愉快であった。ただし、やや重く緩斜面ではお地蔵さんになる。

実は今日はお泊まりなので、ゆるゆる過ごす。308でホットチョコレートなぞ。

休憩の後もう1時間滑ってアガリ。

昼はローテ通りの籠堂さんで点心セット。

今回はやや遠い宿とはいえ、チェックインが15:00なのでまだ早い。時間調整も含めてお初のANYWAYさんへ。コーヒーとアップルパイをいただく。

基本テイクアウトが中心のようで、テーブル席はミニマムであった。

お店のコンセプトは・・・サーフィン?

さて今夜のお宿、湯本温泉郷にあるAさんというペンション(しか取れなかった)。

いろいろ突っ込みどころというか謎というかの多い宿だったが、食事と温泉(もつろん、硫黄泉の源泉掛け流しである)はよかった。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (2)

(8) 花園 クモリ -5℃

投稿者: | 2018-02-03

ここ2~3日降ってないというニセコ。本日も粉ツブひとつなく、天候も高曇り(従ってフラットライト)である。踏まれてない部分の雪は柔かったけどね。

今季初、細板で出撃し、センター中心にコソ練の1日。

昼はようよう亭さんで、例によって餃子。

帰路は少々眠くなった。久しぶりにコーヒーを買わなかったせいもあるけど、固いバーンを滑るのは疲れるのである・・・^^;

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (3)

(7) 花園 ユキ -7℃

投稿者: | 2018-01-28

思いがけず、また雪が降っている花園。

底付きはあるけれども、例によってゲレンデ脇が楽しい。上部は視界不良・風強いっぽいのでまた花1をぐるぐるであった。

久々にストロベリーにも突入。奥目の例のオープンバーンにはクラックができていた。

クラックは上からは見えない・・・^^;

花1リフトに並んでいると、Whitedot(Preacher)を履いたガイジーンから声をかけられた。Whitedot珍しいねー、見てても1~2人くらいだった! この板グー! とか言っていた。どこから来たのだ? と訪ねると、アムステルダムだそうだ。まー、多彩だねえ。

2時間滑って、昼メシはごころさん。ちくたま天ぶっかけで。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (3)

ポンマー・ナイト

投稿者: | 2018-01-26

「首席指揮者」マックス・ポンマー氏。3月末で任期終了ということで、定演にはこの肩書きでは最後の登場であります。
(札響第606回定期演奏会、金曜夜の部)

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (2)

シールを切ル

投稿者: | 2018-01-21

ニセコワイスの項にちょっと書いたけど、スキーシールがダメになった。

完全にダメというわけではないものの、粘着力が弱ってくると貼り流しの状態ではすぐに雪を噛んではがれてしまうのであった。今の主力戦闘機(板)を買った時に新調せずに、サイドだけ切って使っていたツケが回って来たのである。(板がちょっと短くなって、ストラップが掛からなくなったんだよねー)

グルーを塗り足すか、少し寸を詰めて切り直すか等考えたのだが、ま、この板でまだ登るだろうし、新しいのを買いますかということになった。

で、切る。

友人Bg氏が「切るところからツアーは始まっている」と喝破した通り、オレもこういう道具を準備するのは、面倒というよりはむしろ楽しみだな、と思う。

初めてじゃないし、手順でそんなに戸惑うこともない。

で、完成。

モノは定番中の定番、Black DiamondのアセンションSTSだが、定番とは言っても買うたびに進化ポイントがあって面白い。

今回は例えば、テール部分にテーパーがついたり(雪噛み対策らしい)、ストラップが黒くなったりしている。

あと、袋も黒くなったのと、一時期の横開きジッパー方式からキンチャク方式に戻っている。現場では結局こっちの方が使いやすいということなんだろう。片側全体がメッシュになっているのは、横開き方式から踏襲である。

そういえばチートシートも、以前はほんとにメッシュ(網戸と同じ)で、使っているうちにボロボロにほつれて来たものが(画像参照)、圧着したようなほつれない材質に変わっている。

さてさて、またヤマ行くのが楽しみになったなー。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (3)

(6) 花園 ハレ -8℃

投稿者: | 2018-01-13

冷え込みましたな。

花園P到着時は陽が差していたのに、滑り始めの頃は薄いガス。視界どうかな・・・と思ったらほどなくまた晴れた。

薄いけどもゲレンデ脇には軽い新雪が積もっている。「先週こんなだったらよかったのに」と思わず口走ったら、たしなめられた。

ともあれ今シーズンここまでは雪と天候に恵まれているので、喜びつつ滑る。

シーズン初日以来の花3。左は当然踏まれてはいたけど、食い残しが楽しい。

アリンコ列やFゲート等からの人口密度も相変わらずですな。

昼はローテ1番に戻ってカリー小屋さん。完全アウェーだった。

ポークは今日は軽くスモークしたもの、とのこと。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (4)

(5) 花園 ハレ -5℃

投稿者: | 2018-01-07

ニセコ1泊の2日目。

まーだ降っている。タイトルにハレと書いたけど、時折ゴンと降りしきる。定宿の女将さんによると、「今年の雪は偏っている、降らないと降らないが降る時はドカっと来る」とのこと。

で、さすがの花1駐車場がほぼ満杯になったのには驚いた。ここまでクルマがいるのは初めて見たかも。

とにかく、昨日の疲れを引きずったままゲレンデへ。308前から既に、「もう漕ぎたくねェ」状態でした。

今日もゲレンデ脇は完全リセットされていますね。

しばらく見ぬ間に、標識もずいぶん低くなりました。

結局今日も花1オンリー。ブルーベリーのほぼファーストは美味しかったし、レジェンドなんかは最後まで楽しめた。

例のトラバースは、どうやらレジェンド脇に出るのがスタンダードになりつつあるみたい。

2時間滑って、昼は籠堂さん。ワンタン+豚丼セット旨かった。謹製ラー油も購入して帰札。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (3)

[4] ワイス ユキ(ゴンゴン) -4℃

投稿者: | 2018-01-06

1泊2日でニセコ。

天気図ほかからの見立てでは(引き続き)雪は降らないなーということで、今季初の足慣らしも兼ねてニセコワイスを軽く攻めることにしました。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (4)

映画のリスト

投稿者: | 2018-01-01

かれこれ20年以上前から細々と書き足している「観たい映画のリスト」があるんだけど、映画を観る趣味がそもそもなくて、リストは長くなる一方だった。それが近ごろ何だか、動画配信サイトでも使って観てみようかな・・・と思うようになった(どこまで続くかわからんけれど)。

観たら、以下にタイトルをアップして行きたいと思います。


★★★:素晴らしい!もっかい観たい
★★☆:いいね!語り草
☆☆:納得。損はなかった
☆☆☆:う~ん?

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)