カガクの子」カテゴリーアーカイブ

「へんな毒すごい毒」 感想

投稿者: | 2019-05-06

へんな毒すごい毒 (知りたい★サイエンス) 著者 : 田中真知 技術評論社 発売日 : 2006-08-31 ブクログでレビューを見る» 前段でまず、「毒とはなにか(どういう作用で、人間にとって“毒”となるのか)」につい… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「裏山の奇人」 感想

投稿者: | 2019-03-21

裏山の奇人: 野にたゆたう博物学 (フィールドの生物学) 著者 : 小松貴 東海大学出版部 発売日 : 2014-08-06 ブクログでレビューを見る≫ アウトドアマンや猟師、隠遁者を描いた話が好きなので、タイトルに惹か… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「すごい宇宙講義」 感想

投稿者: | 2019-02-11

すごい宇宙講義 著者 : 多田将 イースト・プレス 発売日 : 2013-06-29 ブクログでレビューを見る≫ 著者は素粒子物理学の人。宇宙物理学者や天文学者ではないけど、かつて暗黒物質の研究をしていたという。 ブラッ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」 感想

投稿者: | 2018-10-11

【2019年ビジネス書大賞 大賞】AI vs. 教科書が読めない子どもたち 著者 : 新井紀子 東洋経済新報社 発売日 : 2018-02-02 ブクログでレビューを見る» 東ロボくん、という言葉には聞き覚えがあった。 … 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「誤解学」 感想

投稿者: | 2018-09-19

誤解学 (新潮選書) 著者 : 西成活裕 新潮社 発売日 : 2014-05-23 ブクログでレビューを見る» 「誤解」とは何か、なぜ誤解は生じるのか、を「数学的」に考察する本。 著者は東大の先生で、渋滞学、無駄学などの… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「生物から見た世界」 感想

投稿者: | 2018-08-06

生物から見た世界 (岩波文庫) 著者 : ユクスキュル 岩波書店 発売日 : 2005-06-16 ブクログでレビューを見る» 時々こう、思うんだけど、例えば、高いところにあってカミさんが届かないものに、身長差でオレは届… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (1)

「ビューティフル・マインド」 感想

投稿者: | 2018-07-21

ビューティフル・マインドAmazonDVDコレクション ロン・ハワード監督、2001年、アメリカ。 ゲーム理論やナッシュ均衡という言葉で一般には知られている数学者、ジョン・ナッシュ氏の伝記映画。 優れた数学的才能を持ち、… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「微生物の話」 感想

投稿者: | 2018-07-18

微生物の話―ワインからコンピュータまで (アグネブックス) 著者 : 井上真由美 アグネ 発売日 : 1982-06 ブクログでレビューを見る» カビとか麹とかの微生物の話。 有益な微生物が多いことは意外に知られていない… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「数学ガール」 感想

投稿者: | 2018-05-20

数学ガール (数学ガールシリーズ 1) 高校生の「僕」と2人の数学ガールが、あーだこーだと言い合いながら、フィボナッチ数列など数学の問題に取り組むお話。 18世紀の大数学者オイラーを「われらの師」と呼び、素数や絶対値、方… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「天才の栄光と挫折」 感想

投稿者: | 2016-09-24

天才の栄光と挫折―数学者列伝 (文春文庫) ガロワ、関孝和、チューリングといった数学の天才たちの逸話。 実際に現地を訪ね、その様子も交えるなど、よい紀行文でもある。(サスガ新田次郎氏の子息) ※独自の「いいね」ボタンです… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)