「アメリ」 感想

投稿者: | 2014-11-03

映画というものを観なくなって久しいのですが、引っ越しのドサクサの中から、「自分のTV」と、昔作った「観たい映画のリスト」が出てきたので、DVDでも借りてきて少し観てみようかなあと思っているこの頃。

で、その第一弾っす。

ジャン=ピエール・ジュネ監督、2001年、フランス。

途中でワケがわからなくなります。
ワケをわかろうと思って観ちゃいけないんだろうなヨーロッパ映画は・・・とか考えていたら、最後には、伏線を解くがごとくいろいろワケが繋がってワロタ。

でもその割には読後爽快という感じではなく、重苦しいものが胃の腑に残りました。やっぱヨーロッパ映画なんだなあ。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)