「死者のあやまち」 感想

投稿者: | 2016-05-18

アガサ・クリスティーの「デビュー作」を読んだ話を当の同僚にしたら、「よし、持ってる本全部貸す」ということになったので、頑張って読んでおります^^;

エルキュール・ポアロシリーズ#30。

後で知るとタイトル(原題)の中に既に核心が含まれていて、ヤラレタ!って感じ。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)