Home > 滑雪2016-17 | ヤマ滑り > [21] 花園 ハレ 5℃

[21] 花園 ハレ 5℃

都合によりソロ(今季初)。
あれ?花園ってクローズしたんじゃないの?と思ったアナタ、正解です(笑)。

一人でゲレンデを流してもつまんなそうだし、さりとてどっか山攻めする気分でもない。ので、営業終了直後の花園を登ります。

いぇー、花園独り占め!と言いたくなるたたずまい。

それでも雪は潤沢にあるし、先週までの感覚が残っているというか、終了したスキー場の寂しさ的なものはあまり感じない。

さて今日は、2時間程度で行けるとこまで、というゆるい予定。

今季滑ってた場所を登りつつ、ふだん滑ら(れ)ないところもちょっと歩ってみる。

画像は、スキーヤーズレフト(いつもスノーモービルが走っているところの左上)の尾根筋から308方向を撮ったところ。そのさらに左はけっこうエグれた沢になっているんですな。

次いで、レジェンド入り口の左側にある小ピーク(616m)まで上がってみる。

あれー、シュプールがある。同じこと考えてる人がいるな、と思ったらスノーモービルだった。ギャップを飛んだりして、遊んでるなー。

小ピークから見た本日の羊蹄さん。

お天気はよかったけど、北風がぴゅーと吹き抜けて、稜線はちと寒い。

下の方はザラメ~フィルムクラストになっているが、寒さのためか登るにつれて固くなってくる。

画像は花3乗り場。ゲートが取り払われ、シャッターが降りている。トイレは(一応確認したけど(笑))カギがかかっていた。

約2時間。本日の最高到達地点は、花3壁の滑り出し付近であった。思ったより来たナ。

同じ場所から上を見たところ。

あら、ジャンボのロープ際(笑)。

急斜面を避けて、こんな目立つところまで来ちゃったのは悪かったが・・・。

見ていると、何人かロープをくぐって花3方向に降りて行く人あり。花2上からホリデー方面に抜けるんだろうね。

さて、ドロップ。

花3壁はカリンカリンで、ほとんど降りただけって感じだった。花2左(画像=クリスタルガーデンっていうらしい)辺りからシャバり始め、花1はヒャッハー!であった。

胃の調子が今いちなので昼は軽く蕎麦でも・・・と思っていたんだけど、登ればちゃんと腹が減る(笑)。

帰路は真狩回りの予定なので、ニセコビュープラザ隣の広州屋台さん(お初)に行ってみた。噂に名高い五目あんかけ焼そば、旨し!

真狩回りは、カミさんへの土産で久々にひろうす(湧水の里さん)やソーセージ(亜木人さん)なぞを仕入れようという魂胆。

ひろうすは無事調達できたが、亜木人さんで我が目を疑った。お店が雪で埋まったままではないか。あんまり驚いて、いったん通り過ぎちゃった^^; Uターンしてよく見ると、体調不良のため昨年6月に閉店ですって・・・あちゃー、知らなかった。残念・・・。

しかし体調不良って、大丈夫だろうか。お見舞い申し上げます。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (6)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.steeps.jp/h2/wp-trackback.php?p=2351
Listed below are links to weblogs that reference
[21] 花園 ハレ 5℃ from Haretara Yamaasobi

Home > 滑雪2016-17 | ヤマ滑り > [21] 花園 ハレ 5℃

Search
Feeds
Meta

Return to page top