「天城越え」 感想

投稿者: | 2017-09-02

三村晴彦監督、1983年、日本。

松本清張もの。

天城峠で流れ者の土工を殺したのは誰か? というストーリーを通して、少年の危うい情動を描く。
遊女役の田中裕子さん、エロくてええわー(笑)。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)