冬活

投稿者: | 2017-11-05

この季節は何かとやることが多くて、休みのたんびに家の内外をうろうろと忙しいのであります。
(今年は大きな買い物の予定がないということもあって、ついに343店のオープニングにも不参加^^;)

まずは、薪ストーブや煙突の掃除。前回、ついうっかり忘れて家の中を汚したので^^; ガッツリ養生する。

ストーブが終わったら床磨き。

年に1回、床を拭き掃除したあと、「匠の塗油」というエゴマ油を塗りつける。

これはハウスメーカー(TOBEXさん)の仕事だが、3年目の外装メンテ。木の部分を再塗装するわけです。「塗りたて」の小看板がかわいー。

ここから5年後にもう一度、そこから7年後に三度目、と塗装するらしい。なかなか遠大なのです。

薪作りにも余念がない。これは来シーズン焚く分を切っているところ。

薪割りと言えば、ついつい、新兵器を導入。

これは要するに斧の刃が上向きについているようなもので、真ん中の円弧のところに木を当てて上からハンマーなどで叩くと、かなり快適に小割ができる。その名もキンドリングクラッカー。キンドリングとは何かいな?と思って調べてみたら、まんま「焚き付け」という意味だった。

そんなわけで、今年は焚き付けが足りなくなる不安とは無縁となった。

まあ忙しいけれども、かなり楽しいわけです。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (4)

冬活」への2件のフィードバック

  1. うっちぃ

    343マスター、例の段ボール用意して待ってましたよ。

  2. HY 投稿作成者

    うーむ、まずい・・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)