(18) ヒラフ クモリ 6℃

投稿者: | 2018-05-05

シーズンラスト、1泊でニセコです。

センター4リフトは下り乗車となりました。先週まだ行けると思ったのに、1週間で完全に切れてしまうとは。

下界は少しはうららかな空気もあるんですが、アナウンスが「K4リフトは濃霧のため運行を見合わせ・・・」とか言っています。困りますね(笑)。

上がってみると、800mくらいから上がガスでした。雪面が見えないほどではない。

ところにより、木の枝に「エビのシッポ」ができています。わずかですが、新雪アリ。ゲレンデ下部はともかく、上は板がなかなかよく走る快適雪質ですよ。

しかし、薄ガスをくぐり抜けて滑って行くと、ときどき大穴が開いていたりします(写真は1000mヒュッテ前)。怖いですねえ・・・(笑)。

時間に余裕があるので、1時間でキングベル休憩(ここ入るのも久しぶりだ)。

キングベル前でROKOスキーの試乗会をやっていたので冷やかします。お店にも何度か行ってみてるんですが、さっぱり開いてなくて。ようやく会えましたな。

開口一番、当方の足許を見て「テレ、ないんすよー」と言われてしまう。イヤわかってますって。

気になるサイズのを2~3本アオらしてもらうと、トップはいい感じでしなり、テールは固め、割と好ましいかも。テレの75mmノルムでは押さえきれないくらい固い板もあるそうです。バンブーだと思っていたら、イタヤカエデなんだって。

価格は少々お高め。

ガスが次第に降りて来て、三半規管弱いカミさんはほどなくリタイア。

オレは、K4リフトも視界不良の中を動かしてくれていたので、あと3本くらい滑ります。

A4線下、ほぼ視界なし。孤独感たっぷりの滑走でした(笑)。

2時間弱でアガり、昼はカリー小屋さん。小フグは終了していました。

いつものチェックインタイムに定宿に入ったら、併設の飲食店の方がすんごい混雑ぶりでした。ゴールデンウィークだねえ。

宿の風呂に入ったあと、夜は(さかえさんがもう営業終了していたので)久々につばらつばらさん。生ビール旨かった。

外は本格的な雨になっていました。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください