五天山

投稿者: | 2019-08-14

藻岩山が「札幌市の裏山」だとすると、西区の裏山が三角山で、ご町内の裏山がこの五天山、ってとこか。

てなわけで、なかなか暑いけど、お盆休みにせめて一山ということで行って来ました、お初の五天山(303.2m)。

ここも、テッペンまで行けるというのは最近知りました。

西陵高校の横っちょから入って、ほんとに裏山という趣。

事前に調べたルートと思しき道は、すぐに藪の中へと消えて行きましたが、少し先をチェックすると立派な標識(石柱)がありました。

神社?のようになっているところを通り過ぎると、なかなか野趣溢れる急登の登山道になります。ちゃんとヤマ歩きだなあ。

30分ほどでピーク。

小さな祠があり、さすがに眺望はありませんが、やせ尾根に風が吹き抜けて行く感じでかなり爽快です。

またまた、自宅から歩いて行けるところにこんな穴場を発見してしまった、というところですね。

久々の三角点タッチ。三等三角点、「西野」だそうです。

全行程1時間10分ほどで自宅着。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください