「テルマエ戦記」 感想

投稿者: | 2019-07-07
エンターブレイン
発売日 : 2012-04-20



ヤマザキマリさんシリーズ。

テルマエ・ロマエを連載している頃のブログ記事を再録した本。なので、やや小間切れな感じではあるんだけど、連載中の緊迫感や持ち前のコスモポリタンっぷり、人脈(サイバラさんとか)など数々のエピソードが凄い。

風呂愛、おっさん愛(特にヨーロッパの濃い顔系、フィーゴ?・ジダン・菅原文太とか)、猫愛、まんが愛が伝わってくる・・・というか押し寄せてくる。その辺も凄い。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください