久々、ニセコ

投稿者: | 2020-03-25

2泊3日でニセコスキー。

滑るのも1カ月以上ぶりになってしまった。新型コロナで気が引けたっつーのもあるが、なにしろそこが「行きたい場所ではなくなっている」というのが大きいと思う。

3/20(金)

とか言いつつ、なにしろ初日は雨予報。ゆっくり出発する。銭函かりー小屋さんで昼。

定宿は貸し切り状態であった。若いグループ、年配の常連などにキャンセルが出ているモヨウ。ごころさんの方は、「今日はそこそこ流れたけど、平日はガラ空き」だという。

夜は籠堂さんにて。

3/21(土) (6) ヒラフ 5℃ ハレ

朝、HANAZONOへ行くとP前に2人の係員が立ち、リフト運行見合わせ中とのこと。あまりの青空に、登り道具を持参しなかったことを後悔し始めたところだったが、花1降り場付近以上はヤハリ強風だったようだ。

ヒラフPへ転進すると、思ったよりクルマが多く、高原側に近い場所になった。

そんならと言うわけで、ホリデーでみっちりとテレの基礎練。

ひとしきり滑ったところで、久ーしぶりにボーヨー荘さんで休憩。

ほかに人影はなく、あの鄙びたいい感じのひと時を過ごす。なんか懐かしい。

新しいiPhoneの広角いっぱいで撮ってみた。

変わらないたたずまい。

ボーヨーのサンダルとカメ君(中央)とわたくし。

日射しがよすぎて雪が腐って来たので、ゴンドラで上がり、センターコースで練習の続き。

5壁、久しぶりに見た。夕べはサラっと(というかベチャっと)降ったので、ファーストトラックはそれなりに面白かったのかもね。

昼はいちむらさん。思いがけずEmちゃんらご一行と会う。

夜はつばらつばらさん。

新しいiPhoneの夜モードだか何だかで撮ってみた。なるほど今までよりはマシだなあ。

3/22(日) (7) HANAZONO 1℃ ハレ

ハレっつーかドピーカン。HANAZONOスタート。

今日はすぐに上へ。花3に乗るのも今季初である。少し風は残っているが、K4まで運行していた。

今日もセンターコース中心に練習。板がよく走るし、エッジが食いついていたく気持ちよい。

しかし、空いているしガイジンがほぼいない。なんだか昔のニセコを見るようで、(昨日のボーヨーともども)なんだか楽しかった。ま、郷愁ですな。

A3とか乗っちゃったり。

2時間程度滑ってアガリ。

レジェンド入り口は「じょっぴん」かられていた。

久々で、しかもゲレンデを真面目に滑ったので、少し腰にキタ。

カリー小屋さんで昼。

ちょっと混んでいて外で待ったが、知らぬ間にページャーが導入されていた。合鴨7辛。

帰路はらじる・らじるでヤマザキマリさん出演の番組を聴きながらだったが、面白くてまったく眠くならなかった(カミュの「ペスト」がテーマ)。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください