2019-2020シーズン総括

投稿者: | 2020-04-19

概要。

  • 滑走日数は7日・・・チーン・・・せっかく、超高価なウェアを買ったんだけど。
  • 初滑りは1/4、ラストは3/22。お泊まりは3回。
  • テレは、カミさんが10シーズン目、オレ16シーズン目。

気候。

  • 9/19 上空に寒気入り、旭岳で初雪。羊蹄も冠雪。
  • 11/7 札幌で初雪。雪が遅い。だいぶ季節が深まっても、雪ではなくて落ち葉が吹きだまる。
  • 12月半ばになっても札幌積雪0は22年ぶり。31日も一時積雪ゼロの時間帯あり(大晦日として観測史上初)。道内の12月降雪、観測史上最少。札幌で平年の41%、倶知安で同86%。
  • 2/5 札幌でドカ雪、一気に平年値に乗せる。
  • 2/8-9 今季最強寒気。新型コロナ影響で外国人激減。
  • 4/1 倶知安の積雪ゼロ。「例年より1カ月早い」(Bg氏)

ニセコ。

※グラフはデータ取得に手間取ったので途中から

  • ヒラフは11/23オープン予定を延期。アンヌプリが下部ゲレンデのみ先行オープンとのこと(ライブカメラで見るとほとんどドロンコである)。12/5ヒラフオープン(センター・白樺のみ)。HANAZONOは12/7予定通りオープン。
  • 1/4 初滑り。年内滑らないなんてここ20年来ない
  • 1/10 3番ゲート「急遽」オープン。
  • 1/14 豪州客ニセコ離れの報道。(15年度から2割減、混雑・ホテル高騰など背景)
  • 2/9「やっとニセコ本気の降りが来た、と思うとすぐに止んでいる。雪の降り方が変わっている」(銀嶺さん談)
  • 3/31 なだれ情報、105回で終了。
  • 4/19 新型コロナ影響でシーズン打ち切り
  • 308改装、「EDGE」新設、ホットチョコレート等大幅値上げ。
    センター4「アーリー」廃止。
    花園のパークハイアットホテルがオープン。G20観光大臣会合に向けた突貫工事、死亡事故などあり。
    花1リフト脇(ZIPラインができるらしい)、バナナ(新コースができるらしい)などで大規模伐採あり。

その他、滑雪界隈の話題。

  • 11/17 中山峠オープン。予定より1日遅れ。
  • 11/20 ルスツの加森会長がIR汚職に絡み在宅起訴。
  • 11/22 テイネが予定より1日早くオープン。オーンズもオープン。キロロは11/23予定を延期して30日オープン。
  • 11/22 20-21シーズンからバックカントリーでのビーコン・ヘルメット義務化(ニセコアンヌプリ地区なだれ事故防止対策協議会)。
  • 1/30 トマム雪崩でフランス人死亡。
  • 2/1 中頓別ピンネシリ雪崩でイギリス人死亡。ガイド同行。
  • 2/10 羊蹄でスノーボーダー遭難(雪崩か)、死亡。
  • 5/25 ARAIで遭難者?発見。

主な買い物。

  • 超高価なウェア。

来シーズンの課題。

  • ちゃんと滑る^^;
  • カミさんが技術的課題に目覚めたようなので、しっかりつきあう(または、見守る)。
  • 買い物は、カミさんの板更新。オレも細板欲しい。あと山岳保険の更新年。

昨年の総括。

2018-19シーズン総括

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください