砥石山 中ノ沢コース

投稿者: | 2012-06-30

今日も札幌は暑くなりそうなので、近場で早朝から登る、がコンセプト。

おおむね2年に一回くらい行っている砥石山(826.7m)に目標を定める。
と言っても今日はいつもの小林峠ルートではなく、中ノ沢の入山口からのルートで、これは7年ぶり2回目である。

7:00過ぎ、登行開始。朝の登山道はとても気持ちいいであります(写真)。

こっちのルートは、小林峠側と違ってクルマが走る音なども聞こえないし、途中まで沢沿いで野趣もある。登りが続く(ということは帰りは下りが続く)ので歩きやすいし、より山歩きっぽい気分にひたれる。なかなかいい感じなのである。

約1時間で小林峠ルートと合流。写真は、その少し先で撮った札幌市内の遠景。蒸し暑そうですなぁ。

既にして暑くなってはいるが、2時間弱で順調に山頂着。

一時、山頂標識はなくなっていたが、今日はなかなか立派なの(写真)と、いかにも手づくりっぽい質素なのと、2つもあって驚いた。

木陰に腰を下ろして干し梅などをほおばるが、ここは虫も多いので10分程度で下山。

来た道を戻り、約1時間半で登山口。暑いけれども、ほぼ木陰の道なので気持ちよく歩けた。

写真は、登山口付近にある注意標識。あまり脅かすこともないと思うんだけど?(笑)

過去の砥石山:
2010/8/28
2008/6/22
2005/5/29

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください