2度目の大雪山とグルメの旅2012(復路)

投稿者: | 2012-09-15

要らん話ではあるけど、前夜寝しなに、宿の外から「バンッ!!」という大きな音が聞こえた。
事故だ…と思って布団から起き出して下の国道を見ると(←ヤジ馬)、木立の陰でよく見えなかったけどクルマ同士の衝突のようだった。
家に帰ってから新聞を見ると、記事が出ていた。トラック同士の正面衝突で、一人が亡くなったとのこと。あちゃー。ご冥福をお祈りします…。

さて、気を取り直そう。
2012大雪ツアー最終日、9/10の記録。

今日は帰るだけなので、比較的ゆっくり目に起き出します。

予報は雨。宿からは層雲峡のマウンテンビューが見上げられるんだが、霧にかすんでいい感じになっちゃってます。

なかなかの朝食バイキングをいただいて、チェックアウト。

昨夜「秋味」の瓶ビールを飲んだら、キャンペーン中だそうで、1本につき1回の抽選ができるとのこと。いろいろ景品があったようだがカミさんの狙いはもちろん「秋味」缶。えいやッとクジを引いたカミさん(見てなかったけど(笑))、なんと見事そのお目当てをゲットしちまいました。やるなー。

すぐ走り出しても(またもや)早すぎるってことで、ビジターセンターの上方にあるという層雲峡・大雪山写真ミュージアムを尋ねてみることにしました。

大雪山をホームグラウンドとする山岳写真家、市根井孝悦さんの写真が、閉校になったばかりという小学校の校舎を使って展示されている。

正直言ってまぁ大したこともなかろうと思って行ったんだけど、どうしてどうしての充実ぶり。施設もしっかりしているし、何より写真がいい。大雪山に興味のある人は、間違いなく一見の価値ありですね。

上川町が運営しているということで、入館料がわずか300円というのもナイス。

さて、雨の中、本日の昼飯ポイントへとクルマを走らせます。

そうです。あの長距離ライダー夫婦(笑)推奨のもう一つのお店、FBふらのバーガーさん。

※9/23から冬期間は休業だそうです。

注文を受けてからこね始めたハンバーグ、シャキシャキのレタス、肉厚のベーコンなどがたっぷり挟まって、実に旨し!

付け合わせのベイクトポテトも外はパリパリ、中はホクホクの仕上がり、おまけにジューシーなソーセージも載っていて大満足なプレートでした。

カウンター横で手作りソーセージを販売していたので、ギョウジャニンニクのフランクとチョリソーを購入。家で焼いて食ったらこれまた旨し…!

さすがは長距離ライダー夫婦の見立て、間違いないねーと話しながら帰路に付いたわけですが、この辺(富良野や美瑛のあたり)ではファーマーズカフェやレストランの看板がいくつか見えたので、探訪してみるのも面白いかもね。

後半、雨には降られたが、いや今回も素晴らしい旅でした。

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

2度目の大雪山とグルメの旅2012(復路)」への2件のフィードバック

  1. teton

    毎回のコメントうっとうしいでしょうけど。。。嫁です。
    すごいなぁ?執念の秋味。
    ソーセージをつまみに秋味だったのでしょうか?
    それにしても楽しい旅でしたね。
    来年の大雪山日記も楽しみです(はやっ!)

  2. HY 投稿作成者

    とんでもないです、コメント大歓迎♪

    当日は冷えてなかったので、別のビールでしたw。(秋味は、満を持して今夜!)
    今シーズンもまだ終わってはないので、お楽しみに |д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください