宗教」タグアーカイブ

「納棺夫日記」 感想

投稿者: | 2018-06-17

納棺夫日記 増補改訂版 (文春文庫) 著者 : 青木新門 文藝春秋 発売日 : 1996-07-10 ブクログでレビューを見る» てなわけで、「おくりびと」の「原作」である。 小説、つまりお話の形になっているのかなと思っ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「ブッダは実在しない」 感想

投稿者: | 2017-04-11

ブッダは実在しない (角川新書) ゴータマ・シッダールタという人が実在したのは、したらしい。しかし、いわゆる仏教開祖としての個人、ブッダは存在しなかった。と、古い経典や周辺の文献などを追いつつ明らかにする、びっくり仰天の… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「世界神話事典 -創世神話と英雄伝説-」 感想

投稿者: | 2013-12-29

世界神話事典 創世神話と英雄伝説 (角川ソフィア文庫) 角川学芸出版 発売日 : 2012-03-24 ブクログでレビューを見る» 洋の東西、文化深度の違いを問わず、世界各地の神話・説話を収集分類した本。 世界・人間の起… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「本当はすごい神道」 感想

投稿者: | 2013-11-06

本当はすごい神道 (宝島社新書) 著者 : 山村明義 宝島社 発売日 : 2013-07-10 ブクログでレビューを見る» 神道のヨイショ本。 神道があって日本人の心がある、という論調でまとめられているが、本来話は逆のよ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「法華経入門」 感想

投稿者: | 2013-01-29

法華経入門 (岩波新書) 著者 : 菅野博史 岩波書店 発売日 : 2001-09-20 ブクログでレビューを見る» 別にその門に入ろうってわけじゃないんだけど、仏教の世界観って面白いから折りに触れて関連書を読んでみたり… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「神も仏も大好きな日本人」 感想

投稿者: | 2012-08-22

神も仏も大好きな日本人 (ちくま新書) 著者 : 島田裕巳 筑摩書房 発売日 : 2011-12-01 ブクログでレビューを見る» 日本人は、とにかく一歩山海に入ればヤオヨロズの生命の気配に囲まれて生きて来たわけで、すな… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか」 感想

投稿者: | 2012-07-26

浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか (幻冬舎新書) 著者 : 島田裕巳 幻冬舎 発売日 : 2012-02-29 ブクログでレビューを見る» 副題にあるような「仏教宗派の謎」というものでもないように思うけど、日本におけ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)