小説」タグアーカイブ

「超高速!参勤交代」 感想

投稿者: | 2018-07-12

超高速! 参勤交代 (講談社文庫) なぜ読む本にリストアップしたかわからない。映画になった(というかこっちが、脚本家自身がノベライズした小説)というから、話題をどこかで見たんだろうなあ。 タイトルから、ただのドタバタ時代… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「海賊とよばれた男」 感想

投稿者: | 2018-07-07

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫) 「出光」をモデルに、石油を武器として大正~昭和の激動期を生き抜いたある男の一代記。 表紙を開けると、通常なら「本書にある人名・組織名はフィクションであり・・・」等と書かれている部分… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「邂逅の森」 感想

投稿者: | 2018-06-26

邂逅の森 (文春文庫) 大正年間の秋田・阿仁を始めとした東北を舞台にしたマタギ小説。 クマとの渡り合いを軸線にしつつ、女性や人間関係のもつれや挫折と遍歴など、思わぬ運命と人生の風雨に翻弄される男の物語である。 最後ちょっ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「震える牛」 感想

投稿者: | 2018-06-20

震える牛 (小学館文庫) 警視庁捜査一課のやや閑職部門にいる警部補のもとに、2年前に起きた未解決事件の洗い直しの仕事が降りてくる。やがて犯人像や、無関係と思われた2人の被害者のプロファイルに疑いが生ずるが・・・というお話… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「ロング・グッドバイ」 感想

投稿者: | 2018-06-10

探していた本がなくて、ふと近隣にあったこの本が目に止まったので手に取る。チャンドラーは一度読まないとと思っていたし。 続きを読む » ロング・グッドバイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 チ 1-11) しかーし! し… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (1)

「数学ガール」 感想

投稿者: | 2018-05-20

数学ガール (数学ガールシリーズ 1) 高校生の「僕」と2人の数学ガールが、あーだこーだと言い合いながら、フィボナッチ数列など数学の問題に取り組むお話。 18世紀の大数学者オイラーを「われらの師」と呼び、素数や絶対値、方… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「煽動者」 感想

投稿者: | 2018-04-30

煽動者 キャサリン・ダンスシリーズ#4。 「キネシクス」という科学的手法で、相手の嘘や動揺などの心の動きを見抜く女性捜査官。群集心理を操って目標とする人物を殺害する犯人との渡り合いである。 恋愛沙汰、子育て沙汰がお話の軸… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「ロシアから愛をこめて」 感想

投稿者: | 2018-02-06

007/ロシアから愛をこめて (創元推理文庫) 「007」シリーズの第5作。 ソ連の諜報機関が、西側の諜報機関に打撃を与えようとして、エースであるジェームズ・ボンドの殺害を企てる。亡命を装った美人刺客を、ボンドに(オリエ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「シャドウ・ストーカー」 感想

投稿者: | 2018-01-02

シャドウ・ストーカー 上 (文春文庫) キャサリン・ダンスシリーズ#3。 ダンス捜査官の友人であるカントリー・シンガーにつきまとうストーカーの影。犯人は、彼女の歌の歌詞に沿って、次々に彼女の周りの人間を殺していく。ストー… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「花咲舞が黙ってない」 感想

投稿者: | 2017-12-20

花咲舞が黙ってない (中公文庫) さる都市銀行の「臨店班」に所属する、いささか直情径行すぎる女性社員・花咲舞と、若いのに故あってちょっと世を拗ねたげな先輩・相馬健のコンビが活躍する「痛快逆転劇」。 持ち前の正義感と行動力… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)