」タグアーカイブ

「古木の物語」 感想

投稿者: | 2015-09-17

牧野和春氏の巨樹の本、もう一冊。 古木の物語―巨樹信仰と日本人の暮し 著者 : 牧野和春 工作舎 発売日 : 2007-10-15 ブクログでレビューを見る» 今度のはさらに民俗・宗教方面へ巨樹・古木周辺を掘り下げたもの… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「巨樹と日本人」 感想

投稿者: | 2015-09-15

牧野和春さんシリーズ。 巨樹を前にすると、どうも人は心揺さぶられるようで・・・。 巨樹と日本人―異形の魅力を尋ねて (中公新書) 著者 : 牧野和春 中央公論社 発売日 : 1998-06 ブクログでレビューを見る» 冒… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「巨樹・名木巡り(北海道・東北)」 感想

投稿者: | 2015-09-03

巨樹・名木巡り〈北海道・東北〉 著者 : 牧野和春 牧野出版 発売日 : 1991-07 ブクログでレビューを見る» 全国の巨樹・名木をめぐる紀行、その北海道・東北編。 北海道では、おもに「北海道記念保護樹木」のリストか… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

「ニセアカシアの生態学」 感想

投稿者: | 2015-09-02

ニセアカシアすげー!ってなる本。 ニセアカシアの生態学―外来樹の歴史・利用・生態とその管理 文一総合出版 発売日 : 2009-04-01 ブクログでレビューを見る» ニセアカシアの研究者や地方自治体など行政関係者らによ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (1)

驚きの円山

投稿者: | 2012-08-04

実は、初めてなんです(^^;。 続きを読む » 札幌の基本中の基本なんでありますけども、実はこれまで登ったことがなかった円山(225.0m)。 「今日は夜、用があるので近場で」という意見が出たので、三角山にしよ… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)

藻岩山(近場で足慣らし)

投稿者: | 2011-07-17

どうも一週間空くだけで体がなまってくるというか、血ぃがよどんでくるような感じがいたします。 というわけで今日は、雨の止み間を見計らって近場で足慣らし。 続きを読む » 藻岩山、小林峠ルートです。 ゆっくり起きて… 続きを読む »

※独自の「いいね」ボタンです。このブログの中だけで有効で、害はありません(笑)
  • いいね! (0)